FC2ブログ

観葉室

滅茶苦茶暑くなりましたね。
最近の天気は何でも極端です。
観葉の部屋のスナップ写真を撮りました。

観葉コーナー②j

東、南、西と一日中陽射しが入りますのでとても暑いです。
上もテントなので照り返しがすごそう。
一応クーラー入れてますが焼け石に水です。

観葉コーナー①j

夕方になると日が建物に隠れるので、開放して風通しをよくします。
それで植物たちもほっとした様子。

観葉コーナー③j

ウニ

レギネ

ストレリチアのレギネです。
昨年暮れに蕾を発見し、開花までの記録を撮ろうと追いかけていました。
ところがなかなか開かない。
というより殆ど変化がない。
やっぱり冬だと無理なのかな。
観葉室は加温しいていますが5℃を切ることもあります。

それで長期戦だと思って久しぶりで見たところ、
株がなくなっていました。
売れちゃったそうです。
お客さんだって、ちゃんと見てますよね。

よくある話で・・。
ということで、このシリーズは未完成中断となりました。

1221レギネ_R 12月21日

113レギネ_R 1月13日

130レギネ_R 1月30日

これにて終了。

ウニ


エバーフレッシュの実

観葉コーナーのエバーフレッシュに実がつきました。
ちょっ珍しいので写真に納めました。

①_R 蕾です
②_R 花が咲きました
③_R 何やら伸びてきました
④_R 黒いのが実でしょうか
⑤_R こんな感じになりました

初めて見ましたが、とても変わった実ですね。
ちなみに、この実をつけた株は下写真くらいの大きさです。
   ⑥_R

ロサ

テラリウム

多肉のテラリウムです。
セダム畑にフィギュアの動物。
今一番人気のある組み合わせがガラスの世界に納まっています。

テラリウム①

テラリウム②

お手入れ用の窓があるので、たまに霧吹きをかけたり伸び過ぎたときはハサミでピンチしたり、お手入れも容易です。

仕事机に置けば、癒し効果も実感できますよ。

ロサ

ジャネットリン

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

今年の第1号は、ドラセナの花を紹介します。
品種名をジャネットリンといいます。

  ドラセナ・ジャネットリン①b


ジャネットリンと言えば、思い出すのは"氷上の花"ことフィギアスケートの選手です。
札幌オリンピックで活躍しましたね。
日本でもとても人気のある選手でした。

でも、ドラセナのジャネットリンはスペルが違うので関係なさそうです。
「Dracaena 'Janet Lind'」

  ドラセナの蕾・ジャネットリン(Dracaena Janet Lind)b
      ドラセナ・ジャネットリン②b

ひとつひとつはまだ蕾のようです。
他のドラセナと同じだとすれば、開花すると先端からおしべとめしべが線香花火のように出てくると思います。

それにしても変わった品種名ですね。
交配種のよううな名前ですが、調べても原種なんだか園芸種なんだかわかりませんでした。

でも草姿よく、扱いやすい品種ではないかと思います。


ロサ

Powered by FC2 Blog

Copyright © お店紹介ブログ All Rights Reserved.