テラリウム

多肉のテラリウムです。
セダム畑にフィギュアの動物。
今一番人気のある組み合わせがガラスの世界に納まっています。

テラリウム①

テラリウム②

お手入れ用の窓があるので、たまに霧吹きをかけたり伸び過ぎたときはハサミでピンチしたり、お手入れも容易です。

仕事机に置けば、癒し効果も実感できますよ。

ロサ

スポンサーサイト

ジャネットリン

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

今年の第1号は、ドラセナの花を紹介します。
品種名をジャネットリンといいます。

  ドラセナ・ジャネットリン①b


ジャネットリンと言えば、思い出すのは"氷上の花"ことフィギアスケートの選手です。
札幌オリンピックで活躍しましたね。
日本でもとても人気のある選手でした。

でも、ドラセナのジャネットリンはスペルが違うので関係なさそうです。
「Dracaena 'Janet Lind'」

  ドラセナの蕾・ジャネットリン(Dracaena Janet Lind)b
      ドラセナ・ジャネットリン②b

ひとつひとつはまだ蕾のようです。
他のドラセナと同じだとすれば、開花すると先端からおしべとめしべが線香花火のように出てくると思います。

それにしても変わった品種名ですね。
交配種のよううな名前ですが、調べても原種なんだか園芸種なんだかわかりませんでした。

でも草姿よく、扱いやすい品種ではないかと思います。


ロサ

涼を呼ぶ観葉植物

暑いですね。
夏休み前なのにこんな猛暑、初めての経験です。
最近は、異常気象が当たり前といった感じですね。

こんなときは、涼を呼ぶ観葉です。

summer green

でも、その観葉も、暑さにはやはり弱いので、これまで日光浴していた株も日陰に避難です。

観葉の小路B

今の暑さは殆どの植物にとっても大敵です。
日除けや撒き水で、少しでも保護してあげましょう。



ロサカニナ

鳥の巣

暑いですね・・・!挨拶の言葉はこれになってしまいますね。
アリアンナです。

ちょっと見にくいのですが、”ドラセナ グリーン ソング オキナワ”に鳥の巣があります。
何の鳥だったのでしょか?わざと作ってあるのかな?
よーく見てくださいね♪

       鳥の巣1
鳥の巣2

オリヅルラン

こんばんは、ナタネです。
すこーし肌寒い一日でしたね。

今日紹介する子はちょっぴり寒さが苦手です。
気温差の激しい日は風通しの良い室内に移動させてあげると良いでしょう。

さて、この「オリヅルラン」。
お店にてチェックしていたら、何とランナーを伸ばして子株を増やしていました。ランナーの説明
赤い枠で囲ってあるのが子株、親株と子株を繋いでいる縄のようなものがランナーです。

子株に根が生えてきたときに、
ランナーを2~3cmメートル程残して切断し、新しい鉢に植え付けることで成長します。
ただしインドチョウランはランナーを伸ばさないで増えるので注意が必要です(^^;

以上、観葉特集でした。
お店に立ち寄った際は、観葉コーナーにも是非立ち寄ってみて下さいね!
プロフィール

AYG生花部

Author:AYG生花部
お花のお届け・制作・ガーデニングまでなんでもやっています!植物を育てることは発見の連続です!些細な出来事を更新しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
1191位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR