FC2ブログ

実のなる庭木

店内の一角に庭木コーナーがあって、見本樹として自然のままの状態で植えられています。先日は「庭つくり」のブログの方でいくつか紹介しました。今回はその続編として、こちらのブログでご紹介します。

はじめはフェイジョアの木。
今回入荷した株もよく咲いています。
①

フェイジョアの木はあまり大きくならないので人気があります。パイナップルグアバとも呼ばれるグアバに似た実もさることながら、南国風のエキゾチックな花も人気の理由ですね。
②

次にヤマモモ。
今年はやけに沢山の実がつきました。
③
(写真左奥に2本あります。右は常緑ヤマボウシ、手前はミツマタの木。)

これは瑞光(ずいこう)という代表的な品種。(接木)
つき過ぎじゃないかと心配するくらいたわわに実がついています。
④

こちらは花ヤマモモとして入荷したのに、今年になって実がつきました。
⑤

ヤマモモの場合、実生だとほとんどが雄木になるそうで、実生未選別の苗は実のならない’花ヤマモモ’として出荷されるそうです。それに、実生の場合は開花するまでに20年くらいかかるとか。つまり20年経って雄木か雌木かがわかるわけで、雌木だったらラッキー、ってことですね。


ヤマモモの食べ方についてはたくさんのサイトがあるので参考になります。
実はかなりの健康食品のようですね。

そう言えば毎年ヤマモモの実を楽しみにしていたこのブログ管理者のKさん、現在療養中ですが、この実が熟すころまでには復帰できることを祈ってます。


ロサ

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

AYG生花部

Author:AYG生花部
お花のお届け・制作・ガーデニングまでなんでもやっています!植物を育てることは発見の連続です!些細な出来事を更新しています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
1453位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR